「社会保障の充実を」宣伝(24日)

和歌山県社会保障推進協議会は24日、社会保障の充実を求めJR和歌山駅前で署名・宣伝にとりくみました。  参加者からは、F35戦闘機147機が購入費だけで1兆7000億円もいる一方、国保料を協会けんぽ並みに2~5割程度引き下げるのに1兆円あれば可能なことを指摘。憲法25条が求める「すべての人が健康で文化的な生活を営む」ことができるよう社会保障制度