安倍やめろウォーキング(お散歩デモ)が23日、新宮市内で行われる

 安倍内閣の総辞職を求める「安倍やめろウォーキング(お散歩デモ)」が23日、和歌山県新宮市で実施されました。紀南九条の会、なちかつ・たいじ九条の会、紀宝九条の会、新日本婦人の会東牟婁支部、紀南地区労協、市民連合わかやま・くまの、年金者組合新宮支部、日本共産党の8団体がよびかけたものです。

 新宮駅前での出発で日本共産党の津本芳光前那智勝浦町議は「国会の動きを見ていたら、もう黙ってはいられないと集まった」と安倍晋三首相による税金を使った公的行事「桜を見る会」の私物化に怒りをぶつけました。「税金を自分たちの選挙にも使うという公職選挙法違反の疑惑も広がっている」と指摘。安倍内閣は総辞職せよと要求しました。

 参加者らは「安倍政治は許さない」「税金を使って私物化、お辞めなさい」など手作りのゼッケンやプラスターをかかげ市内をウォーキング。安倍内閣退陣を訴えました。