非核3団体が北朝鮮弾道ミサイル発射に抗議

 非核の政府を求める和歌山県民の会(西村佳三代表)、核戦争防止和歌山県医師の会(奥村明春代表)、原水爆禁止和歌山県協議会(茂野和廣理事長)の非核3団体は3日、北朝鮮の弾頭ミサイル発射に対する抗議文を金正恩国務委員長あてに送付しました。

 抗議文は、弾道ミサイル発射が国連安保理決議に違反し、航空機と船舶の航行の安全を脅かすと抗議。対話による朝鮮半島の非核化の流れに逆行するものと指摘し、軍事挑発をやめ、対話による解決を選択するよう求めました。