ふじい候補と日本共産党が合同演説会

 ふじいみきお野党統一候補と日本共産党の合同演説会が12日、すさみ町で開催しました。

 ふじい候補は「私の政策は、共産党の政策とあまり変わりがない」と紹介するとともに、「いままでの経緯、立場の違いはあるけれど、安倍政権の暴走を止める、安倍改憲をぜったい許さない、この2点で私を接着剤にしてもらっている。光栄です」とのべ、必勝を訴えました。

 日本共産党の高田由一県議は「ふじいさんの立候補によって、これまでの党派の違いや考え方の違いを越えてアベ政治はあかんという思いが一つになった」と強調。安倍政権いいなりにカジノ誘致を推進する仁坂県政を批判し、ふじい候補の必勝、日本共産党の躍進で政治を変えようと訴えました。

Follow me!